22日 1月 2021
 今日もまた個展の作品のご紹介をさせていただきたいと思います。バラのアーチの作品です。バラのアーチを主題とした作品は何点か描いています。お気に入りのモチーフです。取材に行くのは主に横浜・港の見える丘公園ですが、その他にも横浜には色々な場所でバラのアーチがあってそれぞれに可愛らしい蔓バラが張り巡らされていてとても魅力的です(*´∇`)...
21日 1月 2021
 ふと気がつけば、町にはたくさんのチョコレート菓子が溢れる季節になりました。そう、2月にはいればバレンタインです。そしてその前に、2月になれば私の個展も始まります。久しぶりに展示だと思うと期待と不安で胸がどくんとなります。今日は暖かな日差しが降り注いでいます。ちょっと早咲きの菜の花はもう満開のようです。ハコベの花を見つけました。春を少しだけ感じます。  今日紹介させていただく作品は「花束を贈る」140×180水彩ガッシュ画です。これは横浜にあるイングリッシュガーデンに咲いたバラを描いた作品です。イングリッシュガーデンは私の母校横浜平沼高校の近くにある住宅展示場に隣接されたイギリス様式の庭園で春と秋にはバラを、クリスマスにはもみの木のオーナメントをと、とにかく異国情緒を考えた作りの庭園です。高校時代には興味もなかった場所でしたが、こうして絵画を制作するようになると気になってしまう魅力いっぱいの場所です。このワインレッドのバラはバレンタインにはぴったりだと思います。チョコレートとワインをつまみながら作品を飾っていただければ良いなあ~と思います(*´∇`) 「花束を贈る」SM(140×180)37500円(税抜、フレーム付き) 風のたより~松沢真紀水彩画展~ 日時:2/1~2/10 伊東屋の営業時間に準じます。HP等をご参照ください。 場所:銀座伊東屋K.Itoya 東京都中央区銀座2-7-15 画家来場:11:00-15:00ごろ(事前にご連絡いただけると幸いです。) ★事前販売を受け付けています。HPのcontactホームまたはFB、メッセンジャー等にご連絡いただけると幸いです。
20日 1月 2021
   今日は大寒です。本当に寒い朝になりましたが今は日差しは穏やかなのであまり寒さを感じません。今日はDMの宛名書きをしています。いつものように一言添えながら相手の方の笑顔を思い出しています。個展を見にこられた方はいつも笑顔になってくださるので、絵画には人を幸せにする力があることが実感できます。免疫力も上がるのではないでしょうか?...
19日 1月 2021
   明日は大寒、暦の上では一番寒さが厳しい時です。これを過ぎればだんだんと暖かくなってくるのですからちょっと嬉しくなりなす。春夏秋冬いつが一番好きなのかと問われると、私は春だと答えます。桜の咲く春、最近はちょっと春が短くなっているような気がします。温暖化の影響でしょうか?...
18日 1月 2021
 昭和記念公園に行くと色々なものに出会えます。人々も色々な目的をもってこの公園に来ているようです。昨年行ったときはちょうどサイクリングの大会があったようでたくさんのライダーが集まっていました。夏にはバーベキュー会場を目指して大きなクーラーボックスを持った家族がたくさん来ていました。コロナ禍の今考えるととても贅沢で貴重な時間だったんだなあ~と思います。  今回ご紹介させていただく作品は「初夏のつり」F3です。昭和記念公園行ったことのある方はもちろんご存じかと思いますがここではつりはできません(笑)ですから、私のイメージを重ね合わせて描いた作品です。チューリップの見頃が過ぎ次の植物を植え替える間に少し土を休ませて、あるいは土をプラスして池の回りはスッキリとしています。その代わり池の広さときれいな水の輝きが魅力的でした。私はその池に住んでいるかもしれない魚や虫を夢想します。そう、そしてつりを楽しむ人の姿も...。それを絵画のなかで創造しました。想像し創造する...絵画制作の醍醐味です。 「初夏のつり」F3(273×220)55000円(税抜、フレーム付き) 風のたより~松沢真紀水彩画展~ 日時:2/1~2/10 伊東屋の営業時間に準じます。HP等をご参照ください。 場所:銀座伊東屋K.Itoya 東京都中央区銀座2-7-15 画家来場:11:00-15:00ごろ(事前にご連絡いただけると幸いです。) ★事前販売を受け付けています。HPのcontactホームまたはFB、メッセンジャー等にご連絡いただけると幸いです。
17日 1月 2021
 ...
16日 1月 2021
 今日から共通テスト、受験生達の試練の始まりです。お隣の国・韓国では受験で勝つことが一生を決めると言われています。そこまでではないのでしょうが日本でも入試はとても重要だと考えられているようです。しかし私のような生き方のものにとっては、まわりにそこまで意識して過ごす雰囲気がないので結局はその後その学校で何を学ぶかなんだろうなあ~と思うのです。  さてさて、今日ご紹介させていただく作品は「トンネル抜けて」140×180・水彩ガッシュ画です。横浜の港の見える丘公園にさく満開の黄色いバラをモチーフにして描いたものです。バラは横浜の市花でもあり、バラ作りに市も積極的に関わっています。ですから横浜はこの公園を始め、山下公園や異人館等にもバラが植えられ、春も秋も楽しめます(*´∇`)黄色いバラは幸せを呼ぶような気がするのは私だけでしょうか?幸せの黄色いハンカチのような映画、黄色い財布の金運、高価で福を呼ぶものの色には黄色が使われることが多いように感じます(☆∀☆)  家の中がぱっと華やぎ、良い運気を運ぶ作品になっていると思います(*´∇`) 「トンネル抜けて」f0(140×180) 37500円(税抜、フレーム付き) 風のたより~松沢真紀水彩画展~ 日時:2/1~2/10 伊東屋の営業時間に準じます。HP等をご参照ください。 場所:銀座伊東屋K.Itoya 東京都中央区銀座2-7-15 画家来場:11:00-15:00ごろ(事前にご連絡いただけると幸いです。) ★事前販売を受け付けています。HPのcontactホームまたはFB、メッセンジャー等にご連絡いただけると幸いです。
15日 1月 2021
   寒い日と暖かな日が行ったり来たりしています。体が資本ですから、服装を気をつけて、栄養を取って個展に向けて邁進していこうと思います。コロナ、風邪、インフルエンザ...色々な病気がありますが体の免疫を高める事は全ての病に対してとても良い対策です!...
13日 1月 2021
 昨日の大寒波とはうってかわって今日はとてもホッとできる日差しが暖かい日になりました。私は今年はじめて電車に乗って銀座詣出?に行きました。2月に個展をする銀座伊東屋さんに作品を置きに行くためです。...
10日 1月 2021
 日本海側では激しい寒波のせいで大雪に見舞われているようです。関東でも来週あたり雪が降るということですがどうなるのでしょうか。雪は観るものであって、体験するものではない...というのが私のスタンスです。寒さのなかで雪かきなどをしなければいけないご苦労を思うと情けない限りです(;´д`)...

さらに表示する