18日 4月 2021
 すっかり暖かくなって、過ごしやすい時期になりました。近所の猫たちも朝早くから顔を見せるようになりました。猫は太陽の下ごろごろにゃごにゃごと人生を謳歌しているようです(=゚ω゚=)最近は、生まれたばかりじゃないかと思わしき子猫も見かけます。...
16日 4月 2021
 コロナのまん延防止に関して関東圏内も規制対象に入ってしまいました。つい最近緊急事態宣言が解かれてやれやれと思っていたのにこんなにも早く...コロナの感染力の強さに舌を巻きます。私はお店に入るときと出るときに必ずアルコールをするため手がカサカサになるのが悩みです。こまめにハンドクリームを塗ってはいますが...┐(-。-;)┌。...
14日 4月 2021
 今日はあいにくの雨模様です。風も強く、アトリエに向かう道ですっかり靴がびしょびしょになり靴下もぐっちょり...(涙)。それでも寒くないのはこれが春の雨だからだよね~と気分を変えて制作しています。...
12日 4月 2021
 最近スポーツで日本人の活躍が話題になっています。メジャーリーグの大谷選手、水泳の池井選手、今日は松山選手がマスターズ優勝という快挙を成し遂げました(@_@)!!!日本人初の記録だということでゴルフに疎い私も報道を見てすごいことなんだろうなあと想像します。他にもテニスの大阪選手やバスケットの八村選手...日本人が敵うはずなかったスポーツで世界と対等に渡り歩く人々に勇気をもらえるように思います。願わくはもう少し日本で地上波放送をしてくれても良いのではないか?と感じます(放映権?)  昨日、久しぶりに父と母に会いました。前回の個展にも来てくれたのですが、そこではそんなに長居することもなく話すこともなくスッと帰っていったので会ったという実感がなかったのです。今回は父の通う水彩画教室の発表展示会があり、そこで会うことになりました。みなとみらい程近くの会場で、陽気が良かったせいか、たくさんの人がいました。大道芸をやっている人もいて清々しい春を感じられました(*´∇`)  さきに会場に来た私と家人。父と母は二人揃って迷子になり、会場にたどり着けず(笑)電話で呼び出され迎えに行きました。1度来ても、ごちゃごちゃした道を抜けていかないといけないためわからなくなったとの事。ふたりらしいなあ~と笑ってしまいました。コロナ禍で早々会いに行くのも憚られ、メールや電話で過ごしているとそれでも十分かな?と思ってしまい勝ちです。ですが、やっぱり直接出会い、話し、過ごせる時間は何時間もの電話よりもお互いを近づけるものだとしみじみ思います。  さてさて、そろそろ父の日&母の日共通ギフトを送ろうか?と考え始めた今日です。
10日 4月 2021
 ちょっと油断すると、すぐに寒さがぶり返します。今日の朝は凍えるような気温だったので私もあわててダウンを引っ張り出しました。最近朝少し早めに出るようになっていたので寒さが身に染みました。...
08日 4月 2021
 そろそろ八重桜が満開を迎えているようです。ソメイヨシノよりも色が濃く、花びらが多い分華やかな印象があるのが特徴です。少し遅咲きですが今年に限っては、ちょうど入学式の時期に重なったようで良かったと思いました。やはり晴れの式典には花が欠かせません♪...
06日 4月 2021
 暖かな日が続いていたので、今日の寒さが身にしみました。ですが天気予報によればこれでやっと平年並みで今までが暖かすぎたのだということです。体に気を付けて変な風邪を引かないようにしたいと思います(*´∇`)。...
04日 4月 2021
 桜がすっかり緑色に染まりました。短い春がそろそろ終わりに近づいているようです。朝、私が目が覚めると今までは少し薄暗かったのですが今ではすっかり明るくなりました(*´∇`)...
02日 4月 2021
 季節は巡り、4月になりました。昨日はエイプリルフールと言うことでしたが皆さんは意識して面白い嘘を考えているのでしょうか?私はそんなことはあまり気にもとめず、最後の桜を愛でにまたまた海軍道路に行きました。この日はもう葉が少しで始めた桜でした。花吹雪が盛大で、道路脇の花びらがトラックの風に煽られてくるくると舞っていました。今年だけで3回ここに行きましたがこの日が一番よかったと思います。芽吹きはじめの若葉と桜のグラデーションが美しかったです♪  展示ボケから一転、今日からは制作活動を再開します。今回の展示でご注文いただいた作品を制作せねばなりません(。ゝω・)ゞ。今日はその下地作りです。パネルに薄い綿の布を張っていく作業をしました。ぴったりと布を張るためにノリとして膠を使います。膠は動物のゼラチン、コラーゲンです。古くから使われている安定した素材です。接着力もさることながら、耐水性にも優れ、長期間安定しています。昔の人はこれを見つけて使いやすくするために試行錯誤したんだろうなあ~と思うと恐れ入ります。私など膠を精製したことはありませんし、どうやって取っているのかも皆目見当がつかないのですから。  自分が意識しないところでたくさんの人の知恵が継承されている、歴史が紡がれているのですね。私は何を後世に残せるのでしょうか?私の作品が、お客様の家で代々継承されていくような存在になればと想像しています。
31日 3月 2021
   昨日3月30日、丸善日本橋店で初となる個展「松沢真紀 油彩画展ー 光 lumiere...

さらに表示する