25日 9月 2020
 雨が続きますが涼しく過ごしやすい季節になりました(*´∇`)。寒さ暑さも彼岸までという諺の通りです。昔の人々は私たちよりももっと自然を感じ、木々や風と仲良しだったのではないでしょうか。
23日 9月 2020
 昨日は秋分の日そしてお彼岸、一日のうち昼と夜の長さが同じになる日だそうです。夜と昼と、生と死が一番近づく日だそうです。彼岸花も少しずつ咲き始めました。台風の影響が心配されますが、今年も力強い朱色が見られることを楽しみにしています。
20日 9月 2020
 すっかり秋らしい陽気になり、心もなんだか余裕が出てきたような気がします。真夏は日光との戦いがずっと続いていたけれど、今は少し仲良くなって柔らかな日の光を楽しめるようになりました。夜は涼しいくらいです(*´∇`)
17日 9月 2020
 普段はそうでもない?と私は思っているのですが...おっちょこちょいなところがある私です。今日はそのおっちょこちょいが大爆発した日になってしまいました(涙)というのも、今日は取材のためにそして何よりも息抜きのために、作品制作をちょっとお休みにして横浜ズーラシア近くで行われているはずの里山ガーデンにいくつもりでした。
14日 9月 2020
 涼しくなったなあ~とつくづく感じるようになりました。あんなにうるさかったセミの声も落ち着き、コオロギでしょうか?秋の虫の涼やかな声が聞こえ始めました。日本も含め世界的にコロナウイルスの感染者がまだまだ多く、見通しがたたない日々ですがそれでも動いていく時間にちょっと一息というところです。...
12日 9月 2020
 涼しくなったり、まだまだ暑かったりという繰り返しが続きます。そうしてだんだん季節が移っていくのでしょうか。今年はラニーニャ現象の影響で冬は寒くなるということです。雪が降れば楽しいなあと今からちょっと楽しみです(*´∇`)
09日 9月 2020
 コロナの影響で、今年に入って初めての展示となったDAIMARU福岡天神店のグループ展が無事に終了いたしました。台風直下の中でわざわざお越しくださったお客様、また何よりも作品を展示する機会をくださった柳画廊の皆様に厚く御礼を申し上げます。展示期間中にも色々気を使って電話をして頂きました。会場も非常時ということで時間が短縮されたようです。会場に詰めてくださった担当の方はホテルで待機に...コンビニに行くにも大変だったようです。  台風もコロナの影響は本当に深刻な問題だなあとつくづく感じています。コロナは治療薬を確立できれば良いかもしれませんが、台風や猛暑はこれからも続く問題です。地球温暖化は待ったなしの問題でしょう...。私は展示を通して色々な方々と出会うことを大切にしています。コロナでそれが制限されるということが本当に悔しくてたまりません。ですから今回作品だけでも、福岡のお客様にご覧いただけたことは本当にありがたいことでした。このような機会をいただきけたことを嬉しく思います。そして、近い未来に私自身が会場にたってまだ見ぬお客様に会えることを願っています。そのときはコロナなんか吹っ飛ばすような作品を揃えてお会いしたいです!!!!
08日 9月 2020
 まだまだ残暑の厳しいけれど、夜になるとエアコンのお世話にならなくてもよい日が増えてきたように思います。想定外の大きさだった台風10号も日本から離れてまずは一息というところです。もちろん被害に会われた方々にとってはこれからが大変なのですが...。
03日 9月 2020
 まだまだ夏の暑さが厳しい今日この頃です。台風も発生しました、日ごろからの備えが肝心といいますが何が起こるかわからない昨今です。さてさてそんな中ですが久しぶりに展覧会の情報です(^^)
02日 9月 2020
 9月になりました。今年もあと四ヶ月で終わります。そう考えるととても早く感じますね、コロナ一色の1年となってしまいそうです。セミの声は相変わらずですが、夕方には秋の虫の鳴く声も聞こえてきます。18時頃にはすっかり日も落ちてしまいます。小さな自然の変化が私に秋を知らせてくれるようです。

さらに表示する