活弁&展覧会情報

 昨日は大丈夫だったでしょうか…。午前中からだんだんと強まったみぞれ、雪、吹雪、果てはカミナリまで鳴り響き都心でも6センチ近い積雪になりました。もちろん私の住む地域でも雪がつもりました。早めにアトリエから引き上げましたがそれでも足先が痛くなってぬるま湯でもみほぐさなかったらしもやけ必至の状態だったのかもしれません。


 一昨日ですが、初めて活弁という芸能を見に行きました。活弁はサイレントシネマに合わせ活弁士が物語を歌い上げる芸能です。昔は需要があったもので有名なチャーリー・チャップリンなどはサイレントシネマの名手でした。最近の昭和ブームもあってまた見直されているようです。


 40代の若い活弁士で坂本頼光さんという方が話し手でした。演奏は湯浅ジュウイチさんで三味線とチェロを使って話を盛り上げます。シネマは水戸黄門と海底王キートンの2本立てでした。正直いって海底王キートンの方が面白かったです。今ではタブーだろう人食い人種がわんさか出てきたりタバコもプカプカ吸ったりと劇場ならではの演目に子供までわかるような単純明快な作品でしたが笑いの根本を真面目に命がけでやっているのがわかり純粋に楽しかったのです。機会があればまたみたいなぁーと思います。


 最後に!!展覧会のおしらせです★丸善日本橋店3階ギャラリーでおこなわれる作品展に参加させていただきます☘もしご都合がつきましたらぜひ脚をお運びください。皆様の気持ちがほっこりするような作品がたくさんあります\(^o^)/


 ★MASTERS of ART★


丸善日本橋店3階ギャラリー


2024/2/25(水)〜3/5(火)